ブログ

ブログ

~blog~

  • 日本アイティネット・前田

Windows10

7月29日にWindows10の無償アップグレードが始まりました。

物は試しと、会社で使用しているWindows8.1の1台だけ、アップグレードを先月の内に予約しておいたんですが、31日に通知が来てアップグレードすることができました。

アップグレードに要した時間はほんの1時間程でした。

まだそれほど使い込んではいませんが、全体的にサクサクと動くようになった気がします。

正直Windows8に慣れてしまってましたからスタートボタン云々はどうでもよかったんですが・・・


クリックするとこんな感じの画面になります。各種設定は「設定」から行うようになっています。Windiows8の設定チャームからPC設定に入る感じでしょうか。まさにスマホやタブレット感覚の設定画面ですね。

画面が切れてしまっていますが、戸惑ったのは表示されている項目をいくら探しても「コントロールパネル」がないこと。

これも考えてみたらWindows8.1と一緒で、正解はスタートボタンを右クリックでした。



メニューの中身もまるっきり同じようですね。

あと大きな変更点と言えばインターネットブラウザでしょうか。

Internet Explorerがなくなり、Edgeというブラウザに変わりました。









これがその画面ですが、設定メニューを開いたあたりはいかにもChromeっぽくなってたりします。また綺麗じゃないと定評のあるフォントは、若干、マシになった感じです。

ただ私が使用しているサイトでも、表示にバグが発生してしまいました。

やはり周辺機器を含めてある程度の時間、稼働させてみないとわからないことが多いですね。

業務用ソフトを多く使用しているような方は、事前の確認が絶対必要ですのでお気を付けください。