取扱商品

~products~

NTTビジネスホン αA1

製品名 ビジネスホンαA1 Standard    

販売元 NTT東日本

備 考 内線端末台数 最大24台(主装置1台の場合。)

           最大48台(主装置2台の場合。)

    収容回線数  最大12回線(主装置1台の場合。)

           最大24回線(主装置2台の場合。)

 主装置の小型化・共通化で設計設置がさらに容易になりました。オフィスの配線をスッキリ、スマートにすることができます。スタイリッシュなフォルムとハイレベルな操作性を誇る新製品です。また、NTT東日本が提供するクラウドサービス「α UC」を併用することにより、個人用端末の業務利用(BYOD)、社員の位置情報管理、顧客連絡先の一元管理や名刺管理が可能になります。(※利用には条件があります。)

NTTホームテレホン αB1

SOHOなど、小中規模オフィス向けのビジネスホンです。

 

製品名 ビジネスホンαB1 主装置型、主装置内蔵型

販売元 NTT東日本

備 考 内線端末台数、最大8台

村田機械 フルカラーデジタル複合機 MFX-C7360

フルカラーのデジタル複合機です。

製品名 モノクロデジタル複合機 MFX-C7360

販売元 ムラテック販売株式会社

最大用紙サイズ A3

​機能  コピー、FAX、カラースキャナー、ネットワークプリンター

村田機械 モノクロデジタル複合機 MFX-5185

コンパクトなモノクロ複合機です。

製品名 モノクロデジタル複合機 MFX-5185

販売元 ムラテック販売株式会社

最大用紙サイズ A3

​機能  コピー、FAX、カラースキャナー、ネットワークプリンター

MOT

スマートフォンの内線化

​スマホがビジネスホンの子機になります

"MOT"はインターネット回線を利用した、いわゆるIP-PBXです。

主装置(MOT/PBX)にインターネット回線を接続し、置き型電話機はLANケーブルで接続します。

​さらにスマートフォンに"MOTPhone"アプリをインストールすることにより、あっという間にスマホが"MOT"の内線として使用可能になります。

​そして、MOT/FAXという機能を利用した場合は事務所のFAX機に送られてきたFAXがPDFでスマホに通知されます。また、スマホからPDF原稿をFAXすることも可能です。

◆コストの削減と、業務の効率化に寄与

例えば、一人で営業から現場周りまでこなしている社長様の場合。

事務所を留守にしている際に、取引先から会社宛に電話が掛かってきても、社長様のスマホで電話を取ることができます。これなら従来の様にスマホへの転送電話料金を支払う必要もなくなりますね!!

​また、留守中に送られてきたFAXもスマホで確認することが可能です。これまでの様に、重要なFAXだからと出先からいちいち事務所へ戻る必要もなくなりますね!!

サクサ UTM(統合脅威管理アプライアンス) SS5000Ⅱ

 

PC同時接続推奨台数 15台(stdタイプ) 60台(proタイプ)

スループット ファイアーウォール1.2Gbps / アンチウィルス200Mbps 

UTM(Unified Threat Management)とは「統合脅威管理」を意味します。

​複数の異なるセキュリティ機能を一つのハードウェアに集約し、ネットワークを集中的に管理することを指します。

DoS・DDoSなどのネットワーク攻撃や、ウィルス、スパムメール、不正アクセスに

フィッシングサイトなど様々な「インターネット上の危険」からPCを保護したり、業務に関係のないアプリケーションをダウンロードさせない、あるいは業務に関係のないサイトを閲覧させない等々、一台でマルチな働きをしてくれるのが、このUTM​です。​

​日本アイティネット有限会社

〒950-2004 新潟市西区平島394

TEL 025(234)3581   FAX 025(234)3583

古物許可

日本アイティネット有限会社

新潟市西区平島394

新潟県公安委員会許可 第461030001133号

日本アイティネット有限会社は、NTT東日本情報機器特約店・株式会社ミライトテクノロジーズの販売委託店です。

事務機器商

© 2015 Nihon-itnet.Co;Ltd.