ブログ

~blog~

  • 日本アイティネット・前田

Windows10自動アップデートに関して

5月13日のMicrosoftによる仕様変更の影響でしょうか、このところお客様よりパソコンがWindows10にアップデートされてしまったという連絡をいただいています。

優先的に起動するブラウザがEDGEになるという部分が影響する位であれば、Internet Explorerを既定のブラウザに設定するだけで済むのですが、中にはインストールされたソフトが対応しないケースもあり、その場合はどうしても旧OSへの回復が必要になりますね。

そこで、意図しないWindows10へのアップグレードを回避する方法をご案内させていただきます。(実施に関しては、くれぐれも自己責任でお願いいたします。)

流れとしては、

①トラブルシューティングツールの実行。

②「Windows10を入手する」の通知アイコンを非表示にする。

③Windows Update経由のWindows10へのアップグレードをブロックする。

④パソコンを再起動する。

となります。


①トラブルシューティングツールを実行する。

・http://aka.ms/diag_70952にアクセスします。

・「ファイルを開く」をクリックします。

・「次へ」をクリックします。







・「Update Later」をクリックします。













・完了の表示が出たら「閉じる」をクリックします。











②「Windows10を入手する」の通知アイコンを非表示にする。

・管理者権限でコマンドプロンプトを実行します。

◆Windows7の場合、「スタートボタンをクリック」、「プログラムとファイルの検索」にcmdと入力し、検索結果の「cmd.exe」を右クリックして「管理者として実行」をクリックします。

◆Windows8.1の場合、左下のスタートボタンを右クリックし、「コマンドプロンプト(管理者)」をクリックします。

・以下のコマンドを入力して、Enterをクリックします。

reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\GWX /v DisableGwx /t REG_DWORD /d 1 /f


・正しく操作が完了した場合は、「この操作を正しく終了しました。」と表示されます。

③Windows Update経由のアップグレードをブロックする。

・同じく管理者権限でコマンドプロンプトを実行し、以下のコマンドを入力します。

reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate /v DisableOSUpgrade /t REG_DWORD /d 1 /f



・こちらも同じく正しく操作が完了した場合は、「この操作を正しく終了しました。」と表示されます。

④これでパソコンを再起動すれば完了です。

ご不明な点はお問い合わせください。

​日本アイティネット有限会社

〒950-2004 新潟市西区平島394

TEL 025(234)3581   FAX 025(234)3583

古物許可

日本アイティネット有限会社

新潟市西区平島394

新潟県公安委員会許可 第461030001133号

日本アイティネット有限会社は、NTT東日本情報機器特約店・株式会社ミライトテクノロジーズの販売委託店です。

事務機器商

© 2015 Nihon-itnet.Co;Ltd.